海上運送事業

内航海運事業
多種多様な船舶でお客様のニーズにお応えします
創業以来、鶴丸海運は安全品質を原点に歩み続け、今日では官公庁をはじめ多くのお客様から多大な信頼を得ることができています。当社の推進する経済的で地球環境保護に最も適した海上輸送では、お客様のさまざまなニーズにお応えするために、セメント専用船をはじめ、一般貨物船、ガット船、台船などを多数保有し、船舶で輸送可能なあらゆる形状物を北海道から沖縄まで全国に輸送しています。

外航海運事業
戦後日本と韓国、中国間における外航海運事業を開始して以来、アジア近海の不定期船の配船業務とオペレーション業務、大型遠洋船の船主業を2 本柱として事業を展開しています。
主に鋼材やプラント、肥料、鉱石(BULK,BAG)、スクラップ、食品関係などの輸送を行っています。今後とも船隊整備や航路の拡充を積極的に行うと共に、安全輸送を第一に輸送サービスの向上に努めていきます。


【内航海運事業】

セメント専用船
セメント専用船は、セメントを効率的にばら積みできるように専用船化されており、圧送式の自動荷役装置を装備しています。当社のセメント輸送は昭和39年の初代「豊鶴丸」に始まり、これまで蓄積されたノウハウを生かし、大型船型から小型船型までの幅広い運航管理体制を構築しています。復荷では各地の火力発電所から発生するフライアッシュ(産廃)輸送を行うなど、静脈物流にも取り組んでいます。新たな船型の運航にも会社を挙げて取り組みます。

一般貨物船
日本全国に輸送可能な不定期船約1,500t積載船を5隻、瀬戸内海の輸送を中心とした約700t積載船を3隻で運航しています。所有船舶は、貨物の重量、形状、性質を問わず、様々な貨物に対応した汎用性のある構造にし、食品から原料や鋼材、プラント製品、産業廃棄物など多種多様な商材を北海道から沖縄まで全国に輸送しています。日本海側発着の貨物についても対応可能です。

ガット船
ガットと呼ばれるバケットクレーンを装備し、自船での積・揚荷役することが可能なため、荷役時間の短縮・運航回転を速くすることが可能です。ガット船の所有隻数は国内3位となっており、関門から京浜間を中心にして運航しています。ガット船は、砂、砂利、石材などの工事用資材の輸送に適していますが、建設残土や汚泥などの産業廃棄物の収集・運搬業務にも対応可能です。


【外航海運事業】

中国、韓国には当社専属のパートナー会社、東南アジア各国各港には弊社代理店があり、それら協力会社と連携し貨物のブッキングやバース状況、貨物状況などの迅速な情報提供が可能です。また、DWT9,000mt前後の船型は、日本の大手近海船主が運航していない船型であるため、小ロット貨物や入港制限のある港(バースやドラフトなど)に対応可能です。船員は英語も堪能な勤勉でまじめなベトナム人を乗船させており、高い輸送サービスをご提供いたします。

小型不定期船
小型不定期船(DWT4,000トン前後)は、日本-韓国-中国を中心に運航しています。取り扱い貨物は、鋼材、鉱石、石炭、肥料、飼料、スクラップと多種にわたり、あらゆるばら積み貨物に対応しています。また、中国、韓国には当社専属のパートナー会社があり、東南アジア各国各港においては、当社の代理店があります。それら協力会社では貨物のブッキングの他、バース状況、貨物状況などの情報収集と早急な情報提供が可能です。

近海不定期船
近海不定期船(DWT9,000トン前後)は、日本-韓国-中国・台湾-東南アジアを中心に運航しています。また、日本船主、ベトナム船主、中国船主から傭船を行い、常に市況に応じた船隊を整え、お客様の大切な貨物の安全・確実な輸送を行っています。
当社の近海自社船は、全て「鶴=CRANE」にちなんだ船名を採用しています。

船主業
DWT33,000トン型共同建造撤積船 M/V MARTIN ISLANDが就航しており、世界の海で活躍しています。
今後とも、お客様のあらゆるニーズに応えるべく、船隊整備、航路の拡充を積極的に行っていくと共に、「安全、確実、信頼」を第一に輸送サービスの向上に努めてまいります。

事業内容
海上運送事業、外航海運業、船主業、海外における海運及び物流業

内航海運事業の主要取引先(五十音順)
麻生セメント、栄伸産業、北九州市、コクサイ商事、三友プラント、住友大阪セメント、
双日、
田中浚渫工業、ダイヤソルト、東京製鐵、早来工営、ひびき灘開発、富二栄、
ホクレン農業協同組合連合会、三石組、山田産業、UBE三菱セメント、吉野石膏他

外航海運事業の主要取引先(五十音順)
飯野海運、共栄商事、極東商会、商船三井近海、神鋼物流、日本製鉄、JFE物流、 住友金属鉱山、住友商事、トライネット、三井物産、 三菱商事、メタルワン (他多数)

主要航路
日本一円(沖縄航路含む)/韓国/中国/台湾/東南アジア/極東ロシア

内航運航船舶
セメントタンカー14隻、一般貨物船9隻、ガット船11隻

外航運航船舶
不定期船(約DWT2,800トン~9,000トン)5隻
保有・共有船舶(DWT28,000 トン~ 33,000 トン型撒積船)1隻

外航主要取扱貨物
鋼材、設備・機器、鉱石、石炭、コークス、肥料、飼料、スクラップなど撒積貨物


【お問い合わせ先】
海運事業部内航海運グループ
〒808-0034 福岡県北九州市若松区本町1丁目5番11号
TEL 093-761-0734

海運事業部外航海運グループ(東京)
〒105-0003 東京都港区西新橋1丁目18番6号 クロスオフィス内幸町6 F
TEL 03-6205-8066

海運事業部外航海運グループ(北九州)
〒808-0034 福岡県北九州市若松区本町1丁目5番11号
TEL 093-761-0734

船舶部
〒808-0034 福岡県北九州市若松区本町1丁目5番11号
TEL 093-771-2787

TOP