倉庫・通関事業

総合営業力を強化し、提案型のソリューションを目指します。
通関からデバン作業、倉庫保管、配送までの総合提案力で、さまざまな物流ソリューションを目指します。
福岡県内の各港(博多港、苅田港、門司港、響灘港)やコンテナターミナルからアクセスの良い地域に営業所を設け、 国内外のさまざまな貨物を取り扱っています。また、お客様のあらゆるニーズにお応えするために、普通倉庫、危険物倉庫、定温倉庫など貨物に適した倉庫を備え、通関からデバン作業、倉庫保管、配送までの一貫物流サービスをご提供しています。貨物の即日通関、即日発送のHDS(=ホットデリバリーサービス)にも対応しています。


通関業務
門司港や博多港近くの営業所では、中国、韓国から到着する定期便貨物についてHDSを行っています。通関士をはじめ豊富な経験と専門知識を持ったスタッフが複雑な輸出入業務を迅速で的確にサポートします。営業所敷地内に保税倉庫を所有しているため、税関検査やトラブルにも迅速に対応できます。

普通倉庫
主な取扱貨物は、鋼材や自動車部品、機械、鉄鋼構造物、住宅建材、輸出入雑貨、電化製品、アパレルなどで多種多様な取り扱いが可能です。保管業務だけでなくお客様のニーズや商品の特徴に応じて、倉庫内での梱包や加工作業などにも対応可能です。

危険物倉庫、定温倉庫
門司港コンテナターミナルに隣接する北九州市門司区田野浦海岸に、3,000坪の敷地内に屋内貯蔵所6棟と屋外貯蔵所を設置しています。取扱品目は、消防法該当貨物1類~6類(ただし3類を除く)まで可能とし、化学品を取り扱える資格を有した専門スタッフが、荷役作業、倉庫保管、配送まで、安全にサポートします。国内関連法令(消防法、毒劇法、高圧ガス保安法)などの知見があり、消防該当品、毒劇物、定温貨物など幅広い化学品を取り扱えます。


業務内容

通関業、輸出入業、海外貨物取扱業、梱包業、貨物自動車運送業、倉庫業、貨物利用運送業、産廃廃棄物収集運搬業、運送取次業
取扱品物
鋼材、自動車部品、機械、セメント、産業廃棄物、住宅建材、輸出入雑貨、食品、アパレル他
保有設備
トラック、トレーラー、一般倉庫、保税倉庫、危険物倉庫、毒劇物倉庫、定温倉庫

【お問い合わせ先】
ロジスティクス部 通関センター
〒801-0805 北九州市門司区太刀浦海岸64番5号
TEL 093-331-3656

ロジスティクス部 福岡支店
〒812-0063 福岡市東区原田4丁目32番40号
TEL 092-629-2316

ロジスティクス部 北九州営業所
〒800-0321 福岡県京都郡苅田町新浜町1-6
TEL 093-434-1171

ロジスティクス部 東京製鐵営業所
〒808-0109 北九州市若松区南二島3-5-1
TEL 093-791-6590

ロジスティクス部 化学品センター
〒801-0804 北九州市門司区田野浦海岸17番1
TEL 093-322-2822

ロジスティクス部 化学品センター第二事業所
〒800-0113 北九州市門司区新門司北1-11-1
TEL 093-481-0906

ロジスティクス部 ひびき物流センター
〒808-0021 北九州市若松区響町3丁目1番35
TEL 093-752-5151

TOP